検査日当日

 朝は8時45分まで病院へ。歩いて20分ほどで到着、あいにくの湿った雪の日でした。今冬は登山靴で過ごしましたが、雪がとけて水溜りになっているぬかるんだ道も何のそのの防水性と防寒性に優れています。

 バイタルチェック後は、子宮内に薬を入れて個室で点滴。針のない点滴が在るんですね。ベットも温かくて快適です。ゆっくり点滴が落ちて、ゆっくり効いて来るのでしょう。時々看護師さんが見回りの他はトイレも自分で行けるし、スマホも見られます。午後から手術、時間はかからないそうです。

 お昼になるタイミングでトイレへ行って、レンドルミン服用して隣の手術室へ。血圧計やら注射やら看護師さん達にお世話になり、先生が来室、点滴に麻酔が入り目をつぶりました。わたしの視界は万華鏡のように模様と色が変わりました。耳からはスタッフの声が常に入ってきます。短時間で終わり、しばらくそのまま眠ります。そして元いたベッドへ戻り眠りました。

 あっと言う間に終わり8250円でした。

結果は一週間後です。