朝の雪

 朝は早く起きてルーティンの身体計測や運動をします。今朝は暗い中に雪が降っていました。風もあるし手袋しても指が冷たい。

まだ寝ているパートナーに朝早くの風景を写メして送りました。

ライブランアプリに励まされウオーキング。いつもの運動公園には先に運動している人の足跡がついていました。

次第に雪は止んで路面は凍結してはいませんでした。空は徐々に明るくなり、車も数台慎重に走っています。天気は良くなりそう。

珍しく朝の6時に娘からラインが。6日前に送ったわたしのラインに返信したものと思います。まあ、そんな娘なのだとわかります。それはそれで、仕方なし。

本人が自立してくれることを祈ります。

娘については一喜一憂していましたが、そのエネルギーを別なところに分散することにしたのでした。